スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

第7回『心と身体をケアする植物の力』の会でした

昨年の9月からスタートした
堂山ゆうこ先生により、『犬へのフィトセラピー』の講座。
全7回の最後の会。

『心と身体をケアする植物の力』でした。

毎月1回。
植物の素晴らしさを実感しつつ、とても楽しみな講座でした。
今回で最後、、、ちょっと寂しいような。

f7-2.jpg


犬のストレス、リラクゼーションのケアの事、
そして神経系の疾患の予防と緩和に役立つハーブ。

どれも、4年前に亡くなったウィキちゃんと3年前に亡くなったハンナへ、
使ってあげがたかったと思う内容でした。

近頃増えているてんかん持ちのイヌへのケアは、
もっとたくさんの方へ、お知らせしたいと思いました。

てんかんなどの発作の前は
「チューインガム現象」=くちゃくちゃとガムを噛む
ような仕草をはじめる事が多いようです。

季節の変わり目や過度なストレスを感じた時など、
注意してあげたいですね。



今回の実習は、予定を変更して
マッサージジェルを作りました。
f7-3.jpg

フローラルウォーターとジェルを合わせる。

これがなんと、
ツルツルサラサラ。
ナジャやコボへのマッサージジェルなのですが、
私が手放せなません。

もっと大量に必要!!



ネコのみいもうっとりです。
fi7.jpg
マッサージ後、ツヤツヤサラサラでご満悦。
リラックスモードで全快です。



今回はLevel-1の講座は終了しましたが、
ぜひ受講したい!というご要望をいただき、
次回は日曜日に開催する事になりました。

また、Level-1を受講した方は次へのステップとして、
Level-2を受講していただけます。
このLevel-2は、ドッグフィトセラピー(認定取得コース)
となり、ドッグフィトセラピーアドバイザーの認定されます。

追加の講座とLevel-2の講座のご案内な
後日改めて掲載致しますので、
ぜひぜひご覧くださいませ。





f7-1.jpg
もちろんハーブ犬レオさまもリラックスモード…のはずが、
器のガシャポンの音にぴっくら仰天でキッチンからシャッと飛び出して来たレオさま。

いつもおっとりさんなのに、
忍者のごとく俊敏なレオさまに会えたのでした。

レオさま、お疲れ様でした♡








スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment

Comment Form
公開設定

ƒ

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。