嬉しい♪

  • Day:2013.09.22 18:43
  • Cat:イヌ
ボストンテリアの銀ちゃん。

今年の冬に、ちょっと赤味を帯びたお顔でご来店。
フレブルやボステリちゃんに多い、皮膚の疾患。

強めの薬を毎年飲ませていて副作用を心配されていました。
ほんの少しだけ馬生肉のお話をさせてもらいました。

いつも、何かしらのお悩みをお持ち方には、
少しだけ馬生肉の話をさせてもらいます。
そして、そこから先は思い切ってやってみて下さる方、興味を持って下さる方、
怪訝そうにされる方、笑って終わってしまう方、さまざまです。
内心、お願いしてでもやって欲しい!イヌがもう少し楽になるだろうなって
思ってしまう子もいるのですが、押しが強くないもので押し切れません。


銀ちゃんの飼い主さんは、すんなり興味を持って聞いて下さって
すぐにスタートしてくれました。

馬肉チャレンジ約8ヶ月。
久しぶりに様子を見せに来てくれました。
gin1.jpg

毎年6月になるとお腹あたりから全体に痒痒が出てしまって、
薬を飲まないとヒドくなっていたのに、
今年は痒痒がなく、お薬を一度も飲まずに9月まで来たこと。
そして、何より皮膚の状態がとても良く、元気ハツラツ。

馬肉食をオススメさせてもらって良かったなぁ〜と感じる瞬間です。

馬の生肉食に切り替えて、
皮膚の改善、体重の管理、免疫力UP、腸炎の改善、、、などなど
思っていた以上の効果を感じて下さっている方が増えていてます。
ただ、そんなにすぐには結果はでません。
ますは3ヶ月、そして半年した頃にあれ?そういえば、、
という感じで実感してもらえるケースが大概です。

フード選びは、とても悩ましい所です。
オススメするのも難しいです。

でもでも、本当に今私が我が家のイヌを通して、
唯一自信を持ってオススメできるご飯が、
馬の生肉食です。

色んな考え方があっていいと思います。
色んな方法もあります。

何か、お役に立てるならいつでもご相談下さいませ。


銀ちゃん♪本当にありがとね。
馬肉、チャレンジしてくれたチチハハさま感謝です。







スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment

Comment Form
公開設定

ƒ

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)